藤崎農場の話をします。林田大志です。|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

藤崎農場の話をします。林田大志です。

更新日 2017.08.27

2017年8月27日(2017年9月3日午後7時再放送)
林田 大志先生(弘前大学農学生命科学部附属生物共生教育研究センター藤崎農場)
弘前大学に藤崎農場という施設があることはご存じでしょうか。春のチューリップ祭りや秋の収穫祭にはたくさんの方が訪れる「名所」になっています。ここに2017年春赴任してこられた先生が今日の講師です。前任の松本先生が青森県りんご栽培の始祖と言われる菊池楯衛ととても深いつながりがあったことはこの番組で以前、松本先生ご本人から明かされたのですが、今日の講師もりんごには不思議なつながりがありました。詳しいことは番組の中でお話ししていただきますが、お二人とももともとは梨の研究者というのも共通していますし、なんやかんやで藤崎は面白い所になりそうですよ。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点