弘前発、カエルの皮膚再生を科学する|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

弘前発、カエルの皮膚再生を科学する

更新日 2016.07.24

2016年7月24日(2016年7月31日午後7時再放送)
横山 仁先生(弘前大学農学生命科学部 分子生命科学科)
ゼミの学生: 石田光師郎さん、工藤奈々子さん、蓮潟里帆さん
人類にとって「再生」は一種のあこがれの色合いが濃い言葉です。が、いかんせん、殆どの場合再生そのものができなかったり、できても傷跡が残ったり、というザンネンな結果になってしまいがちです。ところが、わりと高等な動物なのに跡形もなく傷を再生できる動物がいたんですね。今日はその動物を学生も交えて取り上げながら、「再生」の今をお伝えします。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点