弘前大学の留学生が活躍しています|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

弘前大学の留学生が活躍しています

更新日 2016.07.10

2016年7月10日(2016年7月17日午後7時再放送)
黄 孝春先生(弘前大学)
金 春海さん(弘前大学大学院人文科学研究科)
なつみさん(アシスタント)
いま、青森県のりんごが台湾・香港・中国などアジア各国で売れているそうです。海外で売れるということはりんご農家にとってはありがたい話ですが、安定的に買ってもらうにはいろいろな工夫が必要のようです。そのことを中国人留学生の眼で見て研究した小論文が大きな賞を獲得しました。りんご販売と観光青森への提言はどんなものだったのでしょう。そして、彼女がじっくり腰を据えて見えてきた日本とは。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点