地球温暖化と青森県のりんご栽培|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

地球温暖化と青森県のりんご栽培

更新日 2007.09.09

2007年9月9日(9月16日再放送)
伊藤大雄先生(弘前大学 農学生命科学部 生物共生教育研究センター)
地球温暖化が大変だ、と言われています。みんなそのように言ってるんでたぶん大変なんだろうなとは思うものの、どう大変なのか、みんなが全部大変なのか、そこらへんがいまひとつハッキリしませんよね。実は、農業面では温暖化がすべての面で悪影響を及ぼすわけでもなさそうなのです。さぁ、りんご王国の弘前はこの「危機」をどのようにしたら乗り切っていけるのでしょう。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点