腸管免疫の不思議|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

腸管免疫の不思議

更新日 2005.12.18

2005年12月18日(12月25日再放送)
伊東重豪先生 (弘前大学医学部内科学第一講座)
食べ物を消化して吸収するだけと考えられていた腸。しかし、腸は免疫という大切な働きをしている臓器でもあったのです。しかも、その働きは身体全体の免疫の半分を担うほど巨大なものだったのです。さらに、身体に入ると致命的な異物も、、腸から吸収されると、それだけでとたんに身体を作る素になってしまう。腸はなんと不思議なところじゃありませんか。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点