腎臓病について|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

腎臓病について

更新日 2005.12.04

2005年12月4日(12月11日再放送)
中村典雄先生(弘前大学医学部附属病院・循環器・呼吸器・腎臓内科)
腎臓は人の身体に2つ備わっています。その働きは<おしっこ>を作るところ、というのが大方の認識ですね。ではどうやって腎臓は<おしっこ>を作るのでしょう。<おしっこ>を作れなくなったらどうなるのでしょう。今週は、この地味な臓器<腎臓>に迫ります。腎臓が病気になったらどうなるのか。そもそも腎臓の病気はどういうものなのか。一旦疑問に思うとなかなか眠れなくなりますよ。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点