ライオンズクラブ国際協会による学生対象 食料緊急支援 贈呈式が開催されました

更新日 2021.12.20

令和3年12月10日(金)、弘前大学創立50周年記念会館2階岩木ホールにて、ライオンズクラブ国際協会332-A地区「新型コロナウイルス感染拡大による影響を受けている学生への食料緊急支援」贈呈式が執り行われました。

このたびのご支援では、コロナ下の学生支援として、非常食4000食(五目ごはんやドライカレー等)を無償でご提供いただきました。

贈呈式では、ライオンズクラブ国際協会332-A地区 ガバナー 田名部 智之氏より「大学への食の支援としては弘前大学が初の例であり、学生の力になれたら嬉しい」とのお言葉をいただきました。

また、福田学長より「経済的に苦しいため、食費を切り詰めている学生もいる。4000食にものぼる非常食のご提供は食支援の大きな一助となり、大変ありがたい」との感謝の言葉が述べられました。

学生への無料配布は文京町地区では贈呈式終了後から行われ、本町地区では12月13日(月)に実施しました。

【配布について】
◇文京町地区
日時:12月10日(金)12時~
 場所:生協文京食堂
 個数:3000食

◇本町地区
 ➀生協医学部店
  日時:12月13日(月)11時30分~
  個数:500食

 ➁生協保健学科売店
  日時:12月13日(月)14時30分~
  個数:500食

田名部 ガバナーご挨拶
田名部 ガバナーご挨拶
記念撮影
記念撮影
配布の様子(文京地区)
配布の様子(文京地区)
配布の様子(文京地区)
配布の様子(文京地区)

[カテゴリー:お知らせ新着情報]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点 青森創生人財育成・定着推進協議会