令和2年度弘前大学地域創生本部ボランティアセンター活動報告会× 人文社会科学部地域未来創生センターフォーラム 「東日本大震災から復興を考える~チーム北リアスの10年~」(弘前大学リレーシンポジウム第3回)を開催します

更新日 2021.03.01

 弘前大学地域創生本部ボランティアセンターと人文社会科学部地域未来創生センター共催で,令和3年3月10日(水)にヒロロ4階 弘前市民文化交流館ホールにて標記事業を開催します。
本事業は,東日本大震災から10年を迎える今,震災の発生から今日までの10年間を振り返り,震災の教訓を共有することで,復興支援について理解を深めるとともに,地域創生本部ボランティアセンターが令和2年度に実施した活動を皆さまとともに振り返り,新しい年度に向けて事業の見直しを行うべく実施するものです。参加費無料・申込不要ですので,是非とも皆さまのご参加をお待ちしております。

◇日  時  令和3年3月10日(水)18:00~20:30

◇場  所  ヒロロ4階 弘前市民文化交流館ホール
※ZOOMミーティングを用いたオンライン上で同時開催

◇申 込 等  申込不要,参加費無料
【ZOOMミーティングID:677 563 6879 パスワード:32683198】
※会場定員に達した場合はオンライン視聴をお願いする場合がございます

◇会場定員  75名

◇主  催  弘前大学地域創生本部ボランティアセンター,人文社会科学部地域未来創生センター

◇共  催  弘前市

◇後  援  野田村,野田村社会福祉協議会,弘前市社会福祉協議会,チーム北リアス
       株式会社東奥日報社,株式会社陸奥新報社

◇プログラム
17:30 開   場
18:00 開会挨拶
      弘前大学長 福田 眞作,弘前市長 櫻田 宏 氏,野田村長 小田 祐士 氏
18:10 講   演
      1.「チーム北リアスの10年」
       日本災害救援ボランティアネットワーク常務理事 寺本 弘伸 氏
      2.「チーム・オール弘前」
       弘前大学人文社会科学部教授・地域未来創生センター長・
       地域創生本部ボランティアセンター長 李 永俊
      3.「学生たちの地域振興ワークショップの意味」
       八戸工業高等専門学校総合科学教育科 教授 河村 信治 氏
      4.「住民とボランティアが協働する地域見守り活動」
       京都大学人間・環境学研究科 教授 永田 素彦 氏
      5.「記憶を復興する」
       大阪大学人間科学研究科 助教 宮前 良平 氏
      6.「復興に向けた新たな活動に伴走する」
       大阪大学人間科学研究科 教授 渥美 公秀 氏
      7.「野田村の10年」
       久慈市観光物産協会専務理事・チーム北リアス現地事務所長 貫牛 利一 氏
19:15 パネルディスカッション
      パネリスト:上記講師と同様
      モデレーター:弘前大学人文社会科学部教授・地域未来創生センター長
              地域創生本部ボランティアセンター長 李 永俊

20:00 ボランティアセンター活動報告・意見交換会
       報告者:ボランティアセンター学生事務局元代表 武藤 春香
           ボランティアセンター長 李 永俊
20:25 閉会挨拶
       弘前大学人文社会科学部長 飯島 裕胤

▽お問合せ 弘前大学人文社会科学部地域未来創生センター
TEL 0172-39-3198
Mail irrc@hirosaki-u.ac.jp
HP  http://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/irrc/


[カテゴリー:お知らせ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点