みんなで考える公衆衛生|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

みんなで考える公衆衛生

更新日 2020.04.26

2020年4月26日(2020年5月3日 午後7時再放送)
宮﨑航さん(弘前大学大学院 保健学研究科生体検査科学領域)
人の集団が健康で長生きするためにはさまざまな「お助け」が必要です。十分な衣食住があっても、それだけでは足りません。昔だったら、不老長寿といえば仙人の専売特許みたいなものでしたが、現代社会では科学的な知識が必要です。その最有力な科学が公衆衛生なんです。あまり聞いたことがないと思いますが、どこが健康で長生きに関係しているんでしょう。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点