揺れを知って備える|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

揺れを知って備える

更新日 2006.01.29

2006年1月29日(2月5日再放送)
小菅正裕先生 (弘前大学理工学部附属地震火山観測所)
時代が変わっても怖いものの第一位は相変わらず『地震』。最近でもたくさんの方が亡くなる災害の最右翼です。一体地震はどうして起きるのでしょうか。また、地震が起きるときや場所を知ることはできないのでしょうか。今回は、そうした地震のことについて最も気になる話題を提供します。さて、津軽に地震は果たして来るのか?

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点