骨・軟部組織のがん(肉腫)|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

骨・軟部組織のがん(肉腫)

更新日 2020.01.26

2020年1月26日(2020年2月2日午後7時再放送)
大鹿 周佐さん(弘前大学大学院医学研究科整形外科学講座)
整形外科でがんを診ると聞くと不思議な顔をする人が多いと思います。前回までの放送のように腰とか肩とか手とか、要するに運動に関わる部位がケガや病気になったときに治療するところ、というイメージだったんですから。でも、肺がんが骨に転移したら、とか、脚や腕のしこりが大きくなった、なんてときには整形外科の出番なんだそうですが、さて、どんな関わり方をしてもらえるんでしょう。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点