COPD(2018年9月)|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

COPD(2018年9月)

更新日 2018.09.30

2018年9月30日(2018年10月7日午後7時再放送)
田坂 定智先生(弘前大学大学院医学研究科呼吸器内科学講座)
土岐 さくらさん(アシスタント)
最初に言っちゃいますが、COPDとは「慢性閉塞性肺疾患」のことだそうです。画数84という難しい漢字だらけですが、難しいのは字だけじゃありません。この病気、進行するまで自分では齢のせいかな、で見過ごしにしてしまうところ。しかもこのCOPD、お医者さんにかかっても治りません。進行が止まるだけで、呼吸機能は回復しないのだそうですよ、そこの愛煙家のみなさん。そうそう、日本での原因は喫煙だとわかっているのです。空気を胸いっぱい吸い込んでも息ができない苦しさについて、盛らない、正真正銘のお話をします。耳を塞いでも病気は避けてくれませんよ。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点