アップルパイはママの味!?アメリカ・理想の主婦像の誕生

更新日 2018.08.05

2018年8月5日(2018年8月12日午後7時再放送)
土屋 陽子先生(弘前大学教育学部英語教育講座)
弘前でアップルパイといったら、こりゃもういちばんポピュラーなスイーツだと言っても差し支えないでしょう。マップも発行されていて、そこに載っているだけでも50軒近くのお店があるとか。お店の料理のメニューにしたり、家庭で作ったりというアップルパイを数えて行ったらきりがないほどです。でそのアップルパイ、アメリカではおふくろの味だと言われているようです。でかいステーキが定番のような彼の国で、なぜスイーツがお袋の味になったのか考えると不思議です。今日はその謎を解き明かしていきます。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点