光るブドウ糖|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

光るブドウ糖

更新日 2018.04.29

2018年4月29日(2018年5月6日午後7時再放送)
山田 勝也先生(弘前大学大学院医学研究科 統合機能生理学講座)
土岐 さくらさん(アシスタント)
がん細胞って「悪役」のイメージがありますよね。今日の先生によると、がん細胞には顔つきも悪そうなやつが多いんだそうですよ。画像を見せていただきましたが、よくわかりません。このへんの判断は経験が必要なんだそうです。でも、ベテランじゃなきゃ怪しいがん細胞を見つけられないんでは困ります。そこで考えられたのが「光らせる」という方法。これなら一発でわかりますよね。問題は、どうやったらがん細胞だけ光らせることができるか。発想はいいけど、実用化までが山あり谷あり。さて、どんな山が?

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点