心臓が原因の脳梗塞とは?|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

心臓が原因の脳梗塞とは?

更新日 2017.10.22

2017年10月22日(2017年10月29日午後7時再放送)
富田 泰史先生(弘前大学大学院医学研究科循環器・腎臓内科学講座)
鈴木 優美さん(アシスタント)
今日は脳と心臓の意外な関係をお話します。心臓が震えると脳が詰まっちゃうのです。なんのこっちゃ?そして心臓にある「耳」とは?心臓は全身に血液を送り出すポンプだってことはご存知ですよね。脳はその大口の顧客です。その大事な顧客に供給元が刺客を送り出す、なんて洒落になりません。話は飛んで、そう、飛ぶんですよその刺客も・・・血液サラサラのお薬を処方されて飲んでますか?うっかり薬を切らしたとき、お友達から「同じ薬の余ってるのをもらって」飲んでませんか?これ、すごく危険なんです。その理由もお話します。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点