妊娠・出産は生活習慣病予防への架け橋だ|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

妊娠・出産は生活習慣病予防への架け橋だ

更新日 2017.05.07

2017年5月7日(2017年5月14日午後7時再放送)
石原 佳奈先生(弘前大学大学院医学研究科産科婦人科学講座)
大石 舞香さん
お医者さんに行ったら待望の赤ちゃんができたのがわかった!というのは嬉しいものですが、赤ちゃんが順調に育っているか、母体に異常はないかなど、注意深く見守っていく必要があります。妊娠前はなんともなかったのに、妊娠したら急に高血圧になったとか、糖尿に注意ですよなんて言われたらどうしましょう。このまま病気になっちゃうの?不安なあなた、ぜひ今回はしっかり聴いてくださいよ。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点