計算で予測する光化学|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

計算で予測する光化学

更新日 2015.06.21

2015年6月21日(6月28日午後7時再放送)
山崎祥平先生(弘前大学大学院理工学研究科(理工学部物質創成化学科))
中嶋もも子さん(アシスタント)
みなさんは小学校の理科、好きでしたか?たぶん、ほとんどの人が嫌いじゃなかったと思います。たくさん観察や実験を楽しくしましたからね。中高以上の理科離れの原因は、この実験がないからだ、なんて言われたりします。しかし、今日のお話は実験しない化学です。え~、そんなのできるの?と思う人が多いんじゃないかな?そうなんです、ここではビーカーもフラスコも使いません。白衣も必要ないかも。一体どうやるの?

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点