ただの鉄と二酸化炭素で燃料を作り出す方法教えます|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

ただの鉄と二酸化炭素で燃料を作り出す方法教えます

更新日 2014.12.21

2014年12月21日(12月28日午後7時再放送)
岡崎雅明先生(弘前大学大学院理工学研究科物質創成化学コース)
岡崎ゼミ 博士後期課程2年谷脇亘さん、修士課程1年飯原瑛梨さん
今の世の中、新たに使えるエネルギーを探すのが重要な命題です。しかし、太陽光発電などの再生可能エネルギーじゃない、石油やガスなどを使えばどうしても二酸化炭素が出てきます。その二酸化炭素をもう一回エネルギーに変えちゃうことができれば、二酸化炭素削減とエネルギー生産の一石二鳥が実現します。さて、そんな虫のいいことが果たして可能なのか?師弟コンビのちょっとぎこちないやりとりをお聴きください。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点