人間について興味があったから、精神科看護の仕事に辿り着いた

更新日 2014.08.31

2014年8月31日(9月7日午後7時再放送)
則包和也(弘前大学大学院保健学研究科健康支援科学領域障害保健学分野)
近年、うつ病など心の病が多くなっているといわれています。現代社会のストレスがそれほどまでに強くなっているのかもしれません。精神疾患の治療には、効果的なお薬が使われています。しかし、どんな病気でも、患者さんには薬だけでなく看護というケアが必要です。今日は精神科看護という道に進んだ講師が、自分自身の内面の歴史を語りながら看護の大切さを訴えます。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点