地面の下の水の世界と、地中熱の利用|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

地面の下の水の世界と、地中熱の利用

更新日 2014.06.08

2014年6月8日(6月15午後7時再放送)
井岡聖一郎(弘前大学北日本新エネルギー研究所)
地面を掘ると水が出てきますよね。井戸を掘る、というのは水を求めて掘るわけですが、この地下水、一体どこから来るんでしょう。そして、夏冷たくて冬暖かい井戸水(地下水)の熱エネルギーとは。またそのエネルギーを利用するための方法とは。今回の講師は北日本新エネルギー研究所(なんと、弘前大学なのに青森市にあるんですって!)の専門家をお招きしました。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点