熱を運ぶ・蓄える|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

熱を運ぶ・蓄える

更新日 2012.08.19

2012年8月19日(8月26日午後7時再放送)
麓 耕二先生(弘前大学大学院理工学研究科 知能機械工学専攻)
藤田也実さん(アシスタント)
エネルギー資源が無限ではないことを、わたしたちはひしひしと感じています。でも、暑い夏と、寒い冬はどちらも辛い。夏の暑さをほんの少し冬に持ってこれたら。冬の寒さの一番寒い部分を使ってカンカン照りの夏をしのぎたい。そんなことができるといいですね。そのためには熱をどうにかして蓄える必要があります。さ、どうやったら・・・

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点