がん細胞検査のスペシャリストについて ★音源公開中★|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

がん細胞検査のスペシャリストについて ★音源公開中★

更新日 2012.08.05

2012年8月5日(8月12日午後7時再放送)
吉岡治彦先生(弘前大学大学院保健学研究科医療生命科学領域・病態解析科学分野)、保健学科4年 星合桂太さん、近藤宏徳さん、野呂幸子さん(アシスタント)

みなさんは病院に行くといろんな人に会っています。お医者さん・看護師さん(いまだに「かんごふさん」と呼ぶ人はたくさんいますね)の他にもいろいろ。今日登場するのはがん細胞検査の専門家である「細胞検査士」を目指す学生(第一期生、なんだそうです)とその指導教員の先生です。さて、どんな仕事なのか伺ってみましょう。

8月5日放送りんご王国こうぎょくカレッジ音声データはこちらから

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点