白神山地で地球温暖化を考える ★音源公開中★|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

白神山地で地球温暖化を考える ★音源公開中★

更新日 2010.10.17

2010年10月17日(10月24日再放送)
石田祐宣先生(弘前大学大学院理工学研究科)
研究生: M1庄司優さん、M1高橋啓太さん、M1蓮沼洋志さん

今や『白神』はブランドです。それも一流の。地球温暖化って、言われ始めてからずいぶん経ったような気がしますが、温暖化そのものは私たちが肌で感じられるようなものではありません。数字で確かめ、証拠を固めていかなければならないのです。さて、今夜の先生はその白神のブナを地球温暖化の『温度計』がわりにしようというのでしょうか。ぜひ聴いて確かめなくては。

10月17日放送りんご王国こうぎょくカレッジ音声データはこちらから

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点