情報システムは社会や産業をどう変えるか|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

情報システムは社会や産業をどう変えるか

更新日 2007.12.16

2007年12月16日(12月23日再放送)
鈴木淳先生 (弘前大学 人文学部 情報行動講座)
情報が飛び交うネットワークが整備されてから、いろいろなことが居ながらにしてできるようになりました。こうなれば、知的な生産・知的労働はどこに立地してもできそうですが、現実はそうではありません。また、モノづくりもネットなしでは語れなくなりました。もちろん、私たちの消費行動も。ネットは私たちの社会のどのあたりをどのように変えつつあるのでしょう。そんな疑問に答える1時間です。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点