微生物の美(微)にいり細にいり|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

微生物の美(微)にいり細にいり

更新日 2006.08.13

2006年8月13日(8月20日再放送)
殿内暁夫先生(弘前大学 農学生命科学部 応用生命工学科 生体機能工学講座)
殿内ゼミ 片桐健祐さん、今田大介さん、藤村直久さん
むかし、病気はどこからか湧いて来るものでした。そうでなければ何かのたたりだったかもしれません。今では子どもでも知っている微生物と人間との関わりは、切っても切れないくらい深く密接なのに、その姿が見えてきたのは、歴史的に見るとほんの最近のことです。では、病気だけが微生物の『営業』なのでしょうか。そうでないなら、微生物はどこにどんな姿でいるのでしょう。そんなお話が今日のテーマです。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点