エネルギー資源の変遷|弘前大学 地域創生本部

地域特性を活かした施策
地域活性化施策の企画・立案

エネルギー資源の変遷

更新日 2006.03.26

2006年3月26日(4月2日再放送)
氏家良博先生 (弘前大学理工学部 地球環境学科 地圏環境学講座)
いま石油が貴重品になりつつある、という状況です。その石油は一体どれだけの期間、この先使えるものなのでしょうか。今日は人類とエネルギーのかかわりから説き起こし、大量のエネルギーを使うようになった現在の生活がどこまで可能か、という辺りも含めてお話しましょう。

[カテゴリー:こうぎょくカレッジ]

地域課題に関する相談・お問い合わせ

地域創生本部は、産金学官民連携や地域連携の総合窓口として、地域課題に関するご相談・協働のご提案を承っております。

弘前大学 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学COI拠点 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 ボランティアセンター HUVC 弘前大学 COC+・COC事業 地(知)の拠点